◆これだけは知っておきたい 赴任のための海外最新医療情報◆

 ■家族全員に必要な医療情報

 ●一般的な生活上の注意点


亜熱帯から熱帯地域では
 蚊などに刺されたりしないよう注意しましょう。蚊はマラリアの媒介をするからなのです。またフィラリア、デング熱、日本脳炎、ペスト、眠り病などの媒介をする虫もいます。
 生の食品、生水は口にしないようにしましょう。生魚、生野菜を食べるときは、ボイルするか、加熱します。果物などは自分で剥いて食べましょう。飲み水は、煮沸した湯冷ましか、ミネラルウオーターを使用します。洗顔や歯磨きの水も注意が必要。水割りの氷も要注意です。


飲料水について
 先進国でも、水道水が硬水であることが多いようです。軟水を利用している日本人にとっては合わないことがあります。従って、生水はなるべく避けたほうが良いでしょう。ミネラルウオーターをおすすめまします。
 途上国ではミネラルウオーターでも安全とは限りません。従って、煮沸した水を飲むことことをすすめます。煮沸は最低15分行ってください。



◆戻る